2007年11月28日

やっぱりずたぼろ・・・。


V 071125i.jpg
先週末、ずっと先延ばしにしていた鉢のペンキ塗りをやりました。
以前のペンキ塗りで使った、気に入らないジャングルジム系の青に、ペパーミントグリーンとグレイのペンキを買い足して混ぜました。


V 071126-4i.jpg
しかし、どういうわけか、混ぜる段階になって頭がお留守になり、グレイをどばどば入れていた・・・。

しょうがないのでまた色を足し、当然大量になり、小分けしてまた色を足し、という悪夢のような状態に・・・。


しかも台所でやったので(おい!)、作業が終了するまで、ご飯もおあずけ。お湯もわかせない・・・。広いキッチンではないので、コンロの上まで新聞紙が敷き詰めてあるわけです。ばかだね〜。
Hungry makes angry状態の、危険な人になってました(^^;)。

意外だったのは、テラコッタに塗るとけっこうツヤが出るということ。(ペンキの缶には、"上品なツヤ"の文字。ツヤなしは近所には売ってなかった)

木質だと気にならないのに、鉢は妙にピカピカして落ち着きません。
それに、白と組み合わせると、可愛すぎる・・・。
もう少しシックな感じにしたかったんですが、想定が甘かった。
少し剥がすか、カビが出て古臭くなるのを待つしかないかな。

あ、ペンキにはカビ止め剤が入ってるんだった。
まぁ、なるようになるでしょう・・・。(放棄)
Posted by 銀 | Comment(26) | TrackBack(0) |
Gardening>ガーデニングあれこれ

2007年11月23日

秋?


town 071111i.jpg
秋の風景を写真におさめようと、休みのたびにデジカメ持って、てくてく。
しかしセンスのなさか、秋らしさはあまり撮れていませんでした(^^;)。
この一枚のみ、なんとか、"みんなに秋だとわかってもらえるで賞"でした。


town 071028i.jpg
ん?

とある住宅街の片隅の、とある八百屋さんのガレージ。
圧巻。
たくあんになるの??


kikunaike 071123-2i.jpg
カワセミが観られるので有名らしい池。
鴨がいっぱい! 水辺にたたずむと、寄ってくる・・・。
ポケット膨らんでるけど、エサじゃなくてお腹のお肉なのよ〜。ごめんね〜^^;。


town 071111-2i.jpg
素通りできなかった看板。
「との様飯店」って・・・。
この少し先には、有線で"ちあきなおみ"とかかかってそうな、昭和の香りのボーリング場があるんですよ。不思議な通りです。


momiji&sarusuberi 071123i.jpg
そして収穫♪
もみじの種と、さるすべりの種。
これも蒔いて、ミニ盆栽もどきになる予定です^^。(予定は未定)


Posted by 銀 | Comment(20) | TrackBack(1) |
出かける>散歩

2007年11月20日

初めての♪


Black S 071025i.jpg
クリスマスローズです♪
とうとう手を出してしまった!
「野田交配ブラックシェード」という品種です。

諦めムードだったんですが、日陰でもなんとかなりそうだとわかり(あやふやですが)、お迎え♪


Black S 071115i.jpg
右も左もわからないので、いちいちネットで検索。
土は?、鉢は?、植替え時期は?

わからないって、妙に緊張しますね・・・。


Black S 071109-3i.jpg
植え替えてみると、葉っぱが黒いのに気がついた。
こういうの、ほっといてもいいのかな?
もういいや、ほっとこう・・・。(←根気も根性もなし)


Posted by 銀 | Comment(24) | TrackBack(0) |
その他の植物>その他

2007年11月17日

苔を増やしたい。


yamagoke 071117-2i.jpg
以前から、苔を増やしたいと思ってるんですが、なかなかうまく行きません。
公園や友人宅から採取したりしたけど、いいとこ現状維持。


haigoke 071117i.jpg
写真は、園芸店で買った苔です。
上から、ヤマゴケ、ハイゴケ、スナゴケ。
今度は増やせるかなぁ。
どうやら時間がかかりそうなので、じっくりやってみます。


sunagoke 071117-2i.jpg
関係ないけど、今日は寒い!!
苔の写真を撮ってる間、鼻水が垂れて困るので鼻ティッシュ(^^;)。連続くしゃみで飛びそうでした。
バラも植替える予定だったけど寒いから見送り。
・・・って、どんどん寒くなるのか。


タグ:
Posted by 銀 | Comment(16) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの

2007年11月13日

Snow Shower 09 Nov. 2007


S Shower 071104-2i.jpg
もっと咲いてからUpしようと思ったけど、我慢できなくて載せてしまいました^^。
今、一番お気に入りのスノーシャワーです。
この前行った、京成バラ園で買ったもの。


S Shower 071109i.jpg
前から気になってたバラだけど、もっと違うものを想像していました。
小輪のポンポン咲きだそうですが、"ポンポン咲き"の認識変ったじょ!
蕾がほんのりピンクなところも、ちょ〜好みです♪


S Shower 071107i.jpg
開きかけ♪ けっこうしっかりマキマキが出るものもあるんです。
充実したら、こんなのがいっぱい咲くの〜!
(と、でれでれ状態 ^^;)


S Shower 071109-2i.jpg
開ききると、真っ白!
花は6cmぐらいあります。
香りも、強くはないけど、さわやかな良い香り♪


Posted by 銀 | Comment(22) | TrackBack(0) |
Roses>Modern Shrub & Climbing

2007年11月11日

おはようございません。

携帯メールで会社へ、「所用のため少し遅れます」というメールをうっていました。

「おはよう」のあと、「ございます」とうつために「ご」と入力したら、つい手がすべって、候補の中から「ございません」を選んでしまいました。
送信してから気付きました・・・。 panda_09.gif

出社する前に銀行へ寄りました。
用を済ませてドアを出ようとしたら、銀行マンに元気よく、
「いらっしゃいませんでした!」と言われました・・・。 panda_27.gif

"いらっしゃいませ"と、"ありがとうございました!"が一緒になってしまったんだと思いますが、そんなこと言われても・・・。

私の携帯は、「ございません」を必ず、"ご"の最有力候補にしてきます。
特に「おはよう」のあとには、「ございます」を何度使っても、選択肢として認めてもらえません。
たった一度の間違いなのに、嫌味なやつ・・・。

という風に終わった、先週1週間でした。
Posted by 銀 | Comment(18) | TrackBack(0) |
Diary>日々是好日

2007年11月08日

種まき♪


CP 071104i.jpg
ヒップを頂いたので、とりまきしてみました。
冷蔵保存して2月ごろまくと発芽が揃うそうですが、何につけすぐやりたいタイプなので待てません(^^;)。
キューピット イン ザ ガーデン」というバラです。


CP 071104-2i.jpg
ハサミで二つに割ってみると・・・。
けっこうぎっしり〜!
生のヒップの中身ってこうなってるんですね。


CP 071104-3i.jpg
不完全なものを取り除くと、全部で15粒ありました。
一果あたりの種子の数は、平均で8〜15粒だそうです。


CP 071104-4i.jpg
種の充実度を見るために、水に入れてみる。
入れたとたん、ちん!と言う音と共に底へ。
もっとゆっくり沈むのかと思ってたよ。3粒を残して、全部沈みました。


CP 071105i.jpg
沈んだ12粒を鉢へ。
さて、芽が出るかな〜。わくわくします♪
と、もう一度本を見てみると、"まく前に2日ほど水に浸けておく"だって。う・・・。
ま、いいか・・・。


Posted by 銀 | Comment(22) | TrackBack(1) |
Roses>実生

2007年11月04日

京成バラ園2007秋 - ミニバラ編

ミニバラ編です。
ピーチ・メイアンディナ疑惑、解決できました!
2005年に京成バラ園で撮った写真と、うちで咲いたものがあまりに違うので、あの写真はレディだったのでは?と、ずっと疑問だったのです。

keisei-ScarletOv1i.jpg
スカーレット・オベーション。初めてこのバラがちゃんと咲いているのを見ることが出来ました。
濃くて落ち着いた良い色! 巻きもすごい。
うーん、思ったよりかわいい。まずい・・・(^^;)。


keisei-Yosooi1i.jpg
2005年に行ったときも、ずいぶん惹かれた、よそおい。これはやっぱり美しいです。
このバラ、もっと人気が出ても良いのにな〜。あんまり売ってないから?


keisei-PeachM1i.jpg
疑惑のピーチ・メイアンディナ。
やっぱりピーチだったよ!
そしてやっぱり、綺麗だったよ!!


↑追記しました。(末尾参照)


keisei-PeachM2i.jpg
ピーチ・メイアンディナもう一枚。
しかし、こんな風には咲かせられないんですよね。
どうやったらいいのかなぁ。


というわけで、すごく楽しんだ京成バラ園行きでした。
ここのガーデンショップ、とても充実してるので、ショップを見て回るだけでも色んなバラが見られます。
お持ち帰り?
えへへ、飛び切りお気に入りに出会いました。
そのうちUpしますね^^。

<追記>

3枚目と4枚目の写真、雰囲気が違うよなぁと思いつつ眺めていたら、3枚目の右下のプレートに「レ」らしき文字が・・・。
これはやはり、レディメイアンディナのようですね(ーー;)。

も〜。なんでまた勘違いしたんだろう?
2回行って2回、100%じゃん!
プレートがあっちとこっちで違った?
紛らわしい位置にあった?
・・・やっぱり私がボケてるだけ?(号泣)

というわけで、3枚目はレディ、4枚目はピーチだと思います。失礼しました。はぁ。
2年前も「このブログの品種名は信じるな」と書いたのに、またかよ・・・。

京成バラ園2007秋 - 大きいバラ編
Posted by 銀 | Comment(12) | TrackBack(0) |
出かける>バラ園・植物園など

京成バラ園2007秋 - 大きいバラ編

11月3日のの土曜日、京成バラ園へ行ってきました。
"過去最高の秋バラ"なんてHPに書いてあるのですが、ほんとに素晴らしかった!

2005年の秋にも行きましたが、オールドは全くと言って良いほど咲いていなかった。
なので期待してなかったんですが、これがけっこう楽しめた!
プロが管理しても、こんなに違うものなのね〜。
自然の条件がいかに大きいか思い知らされた感じです。

まずは大きいバラから♪

keisei-Rosemary1i.jpgkeisei-Squirei.jpgkeisei-Ambridge1i.jpg
ERです。2005年はちらほらとしか咲いていなかった記憶が。
でも今年はどどーん!(笑) 見ごたえありました。
株数も増えたのかな?
左から:ローズマリー、ザ・スクワイア、アンブリッジ。

ERと言えば、やっとミルラ香がどんなものかわかりました。
アロマテラピーなどで使う精油のミルラは、嗅いだ瞬間、うわっとのけぞるような、お世話になりたくない薬の香り。
でもバラの香りに混じると、甘さや爽やかさとブレンドされるので、個人的には、そう嫌いではなかったかな。
keisei-W Morris1i.jpgkeisei-Ambridge2i.jpg
keisei-GlamisCi.jpgkeisei-F Biancai.jpg
上段左から:ウィリアム・モリス、アンブリッジのアップ。
下段左から:グラミス・キャッスル、フェア・ビアンカ。

ウィリアム・モリスは非常に非常に素敵でした!
これは写真より実物の方が10倍ぐらい綺麗なのでは?
フェア・ビアンカ、美白効果を期待して、一応香りを嗅いできました(笑)。大株に育っている周りのバラに比べて、ささやかな感じの株。本家がリストからはずすのも然り?
keisei-Ruru1i.jpgkeisei-Bonika82i.jpg
モダンローズで気になったバラを。
左から:るる、ボニカ'82

メジャーじゃないけど可愛いバラって、けっこうあるんですよね。
人気の出る出ないは、プロモーションにもよるのかな?
keisei-S Malmaisoni.jpgkeisei-BuffBi.jpgkeisei-D Brabanti.jpg
さてさて、期待していなかった分、すごく楽しんだオールド♪
左から:スブニール・ド・ラ・マルメゾン、バフ・ビューティ、デュシェス・ド・ブラバン。

マルメゾン、一目ぼれ。
ブラバン、欲しい病再発(笑)。
そして憧れのバフちゃん、やっぱりこの色は捨てがたい。
でもベランダじゃ持て余すだろうなぁ・・・。
keisei-PavillonPi.jpg
(京成じゃないけど)春苗を頼んでしまった、パヴィヨン・ド・プレイニー♪
ここで実物に会えるとは!
しかし、思ったほど小さくなかった。まぁ、地植えだからかな(と、自分に言い聞かせる)。

その他、まともな写真が撮れなかったけど、マダム・アルフレッド・ルージュモン、ブール・ド・ネージュ、デボニエンシスなどなど、他にも色々もありました。京成バラ園、こんなにオールドあるなら、春にも行かなくちゃかな。

京成バラ園2007秋 - ミニバラ編
Posted by 銀 | Comment(13) | TrackBack(1) |
出かける>バラ園・植物園など
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。