2009年05月28日

咲くことは咲いた。

去年の春、新苗で購入したお気に入りたちです。
切り詰めていたので、まだ樹高30cm程度。

PDP 090517-2i.jpgPDP 090517-4i.jpgPDP 090517-5i.jpg
パヴィヨン・ド・プレイニー。
なんとか1個、立派な花が咲きました。
カットしたら、すぐに蕾が。噂どおり〜。

Renahy 090521-2i.jpgRenahy 090522i.jpg
マダム・ルナイー。
↑のプレイニーとよく似てます。
プレイニーは花弁の裏が白いんですけど、こっちは外側の花弁が白い。

Boel 090511-2i.jpgBoel 090512i.jpg
エリザ・ボエル。
ま〜、うどんこに好かれる好かれる・・・。
この頃出てきた新しい葉が、やっとまとも。はぁ。

Rougemont 090502i.jpgRougemont 090504i.jpg
マダム・アルフレッド・ルージュモン。
ちっとも新芽が出なくて心配でしたが、やっといくつか出ました。

株を育てるために摘蕾すべきか考え中。
見た〜い、でも。
でも見た〜い!
でもっ!!
Posted by 銀 | Comment(14) | TrackBack(0) |
Roses>Noisette & Hybrid Perpetual

2009年05月24日

ホットケーキミックス。

久々にオーブンを使いました。禁断症状が出てたの〜。
とは言え、作ったのは、どれもホットケーキミックスを使った簡単なもの。

HM 090524i.jpgミックスを牛乳でまとめて、ソーセージパン。
ソーセージの塩味と甘い生地とで、なかなか美味しい。
生地自体は、スコーンっぽい感じになりました。


HM S1 i.jpgチョコチップ入りスコーン。
ホットケーキミックス独特の甘い匂い(実はちょっと苦手)はあるけど、サクサクで一番美味しかったかな。
ただ、膨らまなかった・・・。オーブン下段だと火が遠くて、170度15分では焼色すら付かず。違うもんですね〜。


HM C2i.jpg炊飯器で作ったカラメル林檎と紅茶のケーキ。
炊飯器の使い方もコツがあるんでしょうね。まずくはないけど、出来の悪い蒸しパンって感じに・・・。
でも、リベンジするより、普通に焼きたい^^;。


ホットケーキミックスは、自分ではほとんど買わないのですが、簡単レシピなので、馴染みのないオーブンを試すにはもってこいでした。

次回は、普通にパンやお菓子を焼いてみます。
今度も古い家庭用オーブンレンジだけど、前より大きくて多少良い(以前のは安物)ので、色々やりたくてうずうずしてます^^。
Posted by 銀 | Comment(8) | TrackBack(0) |
食べる>お菓子・パンなど

2009年05月21日

野におりた山紫陽花たち。

山紫陽花たち、全部、地植えにしました。
なるべく木陰の、風の通る涼しい場所を選んで、繁ったドクダミや三つ葉を引っこ抜いて植えました^^;。
特に機嫌を損ねることもなく、すんなり馴染んでいるようです。

tosaryofu 090521i.jpg「土佐涼風」

一番に色づき始めました。
品種違いでうちに来たのですが、こんなに涼やかなら、手に入ってよかった^^。
淡い青の装飾化と、白くきらきらした両性花の組み合わせは、洋風に仕立てても素敵かも。


tosaryokufu 090521-4i.jpg「土佐緑風」

この色が見たかったんです〜♪
緑がかった装飾花がとっても素敵です。
真ん中は色んな色が混じっていて、けっこうにぎやか。
かわいいよ〜^^。


maiko 090521-2i.jpg「舞妓」

ピンポン玉ぐらいの花が、いっぱい付きました。
舞妓って、こんなに花付きいいの?
青っぽく色づいてきたもの、赤っぽく色づいてきたもの、など花によって違うんですよ。
葉は赤紫っぽい色が混じって独特です。


hakusen 090516i.jpg「白扇」

まだまだこれからですね。
残念ながら、花はこれ1個。
しかもコデマリ大。
・・・ま、じっくり育っていただきます。


amacha 090517i.jpg「甘茶」

これはもともと実家にあったもので、縦横1m程度に育っています。
花もいっぱい。
特に手をかけているとは思えないので、勝手にこんもり繁って、勝手に咲いている風です。


一番お気に入りになるはずの「伊予絞り」は、なぜか全く蕾がありません・・・。
葉は繁っているので、元気ではあるようです。
花は来年のお楽しみみたい。見たかったな〜。

持ち込んだ山紫陽花は、どれも30cm足らずです。
そのうち挿し木して、またミニ盆栽風に挑戦するのだ!
Posted by 銀 | Comment(24) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>雑木

2009年05月19日

コツコツ鉢づくり。

DSCN3435i.jpg使わなくなったコーヒーカップと、お抹茶茶碗2つ。
こういうのが見つかると、うしし♪
新しい鉢にできる^^。


DSCN3431i.jpgトンカチとタガネで、コツコツ、地道な作業です。
穴を開ける部分にテープを貼ったり、ヤスリで綺麗にしたり、と言った「きちんと」したことは何もやってません。
ただ、コツコツ、時間をかけて少しずつ穴をあけるだけ。


DSCN3432i.jpg休憩を挟んで、3個終わったら1時間半ほどかかっていました。
ドリルで開けるほど綺麗には行きませんが、ま、中は見えないからいいのだ。
これで、鉢が3個増えました♪


タグ:
Posted by 銀 | Comment(15) | TrackBack(0) |
Gardening>ガーデニングあれこれ

2009年05月16日

ポリアンサたち。

バラたち、少しですが咲いています。
引越しで負担をかけたのに、健気なことです。
まずは、樹勢回復に尽力中のポリアンサたちを。

Rabier 090509-3i.jpgRabier 090509-4i.jpgRabier 090509-2i.jpg
↑イヴォンヌ・ラビエ。
うちでは初開花♪ ずっと憧れていたバラなので嬉しい!
引越し前後、ウドンコと虫にだいぶやられていましたが、現在復活の真っ最中。
青々艶々の葉が出てきました^^。

Pavie 090505i.jpgPavie 090506i.jpg
↑マリー・パヴィエ。
これね〜、実は地植えしてしまったんです。
つい、強いから大丈夫だろうと・・・。
すぐ横にあるジャーマンカモミールの、半分の背丈もありません。
地面に這いつくばってる感じで、バラとは思えない・・・。

花はぱらぱら咲きましたが、ウドンコも虫の害も酷く、ちょっと危ないかも。
あまり元気が出ないようなら、また鉢上げしようかな。
その方が負担か?
でも弱り続けるよりはまし?

FZL 090513i.jpgFZL 090513-2i.jpgFZL 090514-4i.jpg

↑粉粧楼。
あんなに根っこを切ったのに、6〜7個蕾をつけました。
去年と違って、真っ白な花。
香りもかなり淡いです。
気の毒なので、花はさっさと終わりにして養生中。

私が育てていたものは、鉢も小さいけど、株自体かな〜りコンパクト。
わざわざそんな風にしてたんだけど、庭に置くと、こんなに小さかったか?と今更ながらびっくりです。
Posted by 銀 | Comment(10) | TrackBack(0) |
Roses>China & Polyantha

2009年05月12日

Gabriel 12 May 09

Gabriel 090512i.jpgGabriel 090511-4i.jpgGabriel 090511-5i.jpgGabriel 090512-4i.jpg

咲きました^^。
この春に新苗で購入した「ガブリエル」です。
真ん中に、うっすら紫が見えてきた日にゃ〜♪♪

Gabriel 090511i.jpgGabriel 090511-2i.jpgGabriel 090512-6i.jpg

蕾は5〜6個ほどありました。
けっこう多花性なのかな?

樹形は直立で、花も真上を向いています。
今のところ、虫や病気の害はゼロ。
強くはないけど、良い香り^^。

今までだったら、悩んだ末、ガッツリ切り詰めるところですが、"庭"なので、上から10cmほど切っただけ。
大きくなっても良いというのは、ある意味、気は楽かも^^。


<お知らせ>

ブログ名を、「ポーたちと野に遊ぶ」に変更しました。
リンクして下さってる方、お手数おかけします。

シンプルに「ポーの庭」でも良かったんですが、私の庭という訳じゃないし、庭というのも気が引けるような藪・・・(汗)。
ま、当面、これで行きま〜す^^。
Posted by 銀 | Comment(12) | TrackBack(0) |
Roses>Hybrid Tea & Floribunda

2009年05月08日

こんなところです。

近所の散策が日課になってます。
プーはいいね〜^^。

実家はあるけど、私はここでは暮らした経験がありません。
なのでまだ、新鮮&旅人気分が抜けなくて。

DSCN2999i.jpg090427i.jpgDSCN3000i.jpg

うちから歩いてすぐの川です。
脇に道路、道路の向こうは田んぼ。
のどかでしょ〜!
鷺、千鳥、カワセミ、鶯、あれやこれや、そして鳩・・・。
ここらの鳩は、田んぼに群れてるんですよ!

090427-4i.jpg川を逆方向に辿ると、こんな感じ。
海が近いので、潮の満ち引きで水位が変わります。
いつも誰かしら川に入ってるのは、蜆とりらしい。


090428-3i.jpgもっと行くとこんな感じ。
土手はクローバーのじゅうたん♪ 遠くにウシの声(笑)。
私はこの先で、白鳥を見た!!
白鷺じゃないってば!



今日は少し遠出してみました。
と言っても、おんぼろ自転車で行ける範囲です。
↑の川が注ぎ込む入り江と、海辺の町です。

bentenbashi 090507-1i.jpgterayama 090507-11i.jpgterayama 090507-6i.jpg
terayama 090507-2i.jpgterayama 090507-12i.jpgterayama 090507-4i.jpg

いいところでした〜。は〜。
近所に住んでるというより、夏休みで遊びに来た感覚になってしまいます。
ここは小さな半島なのですが、山あり海ありで近年人気が出てきたと聞いていました。
確かに、外からの移住者が増えているようです。
でもね。
自転車で走りつつ、すれ違う車も人も、めーっちゃ少ない!
コンビニもない、自販機もない。
いいでしょ〜^^。

海だけに、夏場はにぎやかになるんでしょうね。
ここから半島を巡る海沿いの道路は、ドライブコースで夕日が綺麗です。
機会があったら、ご紹介しますね。
って、自分が行きたいの(笑。
タグ:糸島
Posted by 銀 | Comment(26) | TrackBack(0) |
出かける>散歩

2009年05月04日

石橋文化センター バラフェア2009

高校時代の友人に案内してもらって、福岡県久留米市、石橋文化センターのバラフェアへ行ってきました。
久々のバラ♪
しかも、めちゃくちゃ綺麗に咲いていました。
こんなに咲かせられるなんて、石橋文化センター、あなどれません!!
京成バラ園も真っ青(ほんとです!)の仕上がり。
現代バラが目立ちますが、オールドもERも、ギヨやデルパールもあるんですよ!

ishiashi2i.jpgishibashi20i.jpgishibashi1i.jpg
ishibashi10i.jpgishibashi11i.jpgishibashi25i.jpgishibashi7i.jpg
ishibashi6i.jpgishibashi12i.jpgishibashi5i.jpg

草花の花壇の手入れも行き届いていて、係りのおじさんも親切^^。
苗やバラグッズ、バラ関連の催し物の充実ぶりもすごかった。
ここはなかなかおすすめです。

ishibashi9i.jpgバロン・ジロー・ド・ラン。
かなり大きくて、上の方は懸崖風。見事でした!
このバラ、特別好きだとも思ってなかったけど、認識変わりました。
深い赤に白いラインがかわいいこと。


ishibashi19i.jpgミスティ・パープル。
地植えのものは初めて見ました。
この青は目立つ!
非常に非常に美しかった。
ベランダでは、にょっきり伸びて、邪魔で邪魔で憎しみを覚えていたけど、惚れ直しました。


ishibashi15i.jpgクリームがかった白い小輪のつるバラ。一目惚れでした。
名札は「レディ・シルビア」となっていたんですが、検索すると、ピンクのバラが。むむむ・・・。


ishibashi22i.jpg「ヒューム・センテット」と妙な名札のあったバラ。
これも小輪で一目惚れだったんですが、もしかして、ヒュームズ・ブラッシュ・ティー・センテッド・チャイナ?


この時期なのに、ほぼ満開。
モッコウはすっかり終わっていて、デュプリュイも花柄摘みしなくちゃ、という風情。
九州はやはり、少し早いのですかね?

友人との再会にバラ。
楽しい一日でございました^^。
荷物の片付け?
もう、よかとです!
段ボールがいくらあっても、襲ってくるわけじゃなし(^^;)。
Posted by 銀 | Comment(22) | TrackBack(0) |
出かける>バラ園・植物園など
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。