2009年11月26日

「ぼかし君」

bokashi 091103i.jpg先日、自転車でふらふら出かけ、ひざ小僧の擦り傷と共に持ち帰ったもの。
"手作りぼかし肥料原材料セット・10リットル"
その名も「ぼかし君」です。


どんな内容かと言うと:
・竹パウダー 4.5L(45%)
・菜種油粕 1L(10%)
・米ぬか 1L(10%)
・美豚堆肥 2L(20%)
・籾殻くん炭 0.5L(0.5%)
・天神様の知恵 1L(10%)
・カニ殻 30g(L=3g)
・玄界灘産ウニ殻 30g(L=3g)

"天神様の知恵"に、有用菌が入ってるのかな?
セットにはパンフレットが1枚入っていて、作り方の解説と実践方法が書いてあります。
上記の材料を混ぜ、水分を50〜55%ほど加えて毎日切り返し、保存すれば2週間ほどでぼかし肥ができる、というものです。

JAのショップで買ったのですが、なんと190円♪
この日はお祭りなので半額だったんですよ。だけど定価でも380円!
ひざの痛みも忘れてニンマリ^^。

bokashi 091119i.jpg11月19日。
材料全部を混ぜ合わせたところ。
匂いが気になるかと思いきや、ぜんぜん臭くありませんでした。


bokashi 091125i.jpg11月25日。
ふと思い出して(実は忘れていた)蓋を開けてみると、湯気が〜♪
白い菌がいっぱいで、おこたの中のような暖かさです。
そして、麹のような良い匂い^^。


bokashi 091125-2i.jpg段ボールの蓋には、このとおり水滴が。
今まで、醗酵米糠や生ゴミ堆肥を仕込んでみましたが、こんな風にちゃんと熱が出たのは初めてなのです。
嬉しい!
も〜こうなったら、生ゴミ堆肥もまた仕込んじゃおうかな〜!(すぐ木に登るタイプ)



ところで、これを買ったJAショップ、お祭りですごい人出でした。
JAにはショップもあって、農家じゃなくても利用できるとか、お祭りがあるとか、私にはけっこうびっくりなことでした。
JAは農家のためのもので、他の人は関係ないのかと思ってた・・・。

DSCN4568i.jpg←お祭りの一部です。
おねえさん達の太鼓演奏、かっこよかったです。
この傍らには、何とかレンジャーと一緒に写真と撮るための、子供たちのながい列が。


DSCN4566i.jpg←「そのまんま袋畑」というオリジナル商品。
他にも、家具、骨董、寝具に衣服に時計や小物、当たり前だけど産直野菜や海産物、竹細工、もちろん苗に農機具に資材、そして食べ物の露店と、盛りだくさんでした。


DSCN4571i.jpg「バラの土」20リットル入り480円。安い!
何が入っているのか書いてないのが残念ですが、心が動きました。
このあたりでは、切花用のバラも産物のひとつとなっているようです。訪ねていけるところがないか探しているところです^^。


タグ:ぼかし
Posted by 銀 | Comment(12) | TrackBack(0) |
Gardening>薬剤・肥料など

2009年11月16日

あな、おさなや。

7月に降った記録的な大雨。
うちの辺りは避難警報一歩手前ぐらいで済みました。
そんな中、不謹慎ながら密かに楽しみにしていたカニカニ大行進。
雨上がりには、カニがあちこちから沸いて出るのですよ。

写真は全て7月のものです。
最近は、寒いからかさすがに見かけません。

kani 090726-6i.jpgよく見かけるカニ、こういう赤いのと、↓のような薄い色のもの、もう少し濃い色だけど赤くないものの3種類がいます。
大人になると赤くなるのかな?
不明ですが、チビは薄い色なのです。


kani 090726-2i.jpgあっ!
と、見つかって固まるチビ。大きさ3cmぐらい。
しばらく考えて、さささっ・・・。
ではなく、けっこうゆっくり逃げ始める。
でもその先は・・・。


kani 090726-3i.jpg・・・行き止まりなのでした。
登ってきたくせに、降りるのは怖いらしく逡巡。
焦ってるけど、やっぱり動きは遅いのです。


kani 090726i.jpgウロウロしても、行き止まりは行き止まり。
左目で私を、右目でガケ下を確認中。便利やねぇ。


kani 090726-4i.jpgいじめるつもりはないので(結果的にいじめてるけど^^;)、ちょっと離れてみました。
すると方向転換。
でもその先は・・・。


kani 090726-5i.jpgあれ〜!
という声が聞こえてきそうな状態(笑)。
またしても行き止まりなのでした。
かわいそうなので、ここらで消えることにしました。


巣立ちしたばかりの鳥の雛も、幼くて危なっかしいけど、カニも似た感じかも・・・。
Posted by 銀 | Comment(11) | TrackBack(0) |
Diary>日々是好日

2009年11月12日

ポタリング日記

自転車で散歩することを、「ポタリング」と言うそうです。
ほんとは、もう少し遠出したいのですが、まだまだ脚力に自信がないので、近場をウロウロしております。

↓は10月末に撮ったもの。

DSCN4449i.jpgDSCN4460i.jpgDSCN4470i.jpg

この日は、約7キロ先の園芸店目指して。
園芸店の方は、どうってことなかった(失礼)ですが、道端がGOOD♪

DSCN4471i.jpgDSCN4448i.jpgDSCN4453i.jpgDSCN4423i.jpg

この辺りは海も近いけど、川や溜池がとても多いのです。
で、鷺も多い。
初めてアオサギを見たときには狂喜乱舞でしたが、見かけない方が珍しいとわかりました。

↑の2枚目、写真じゃわからないけど、たくさんのモンシロチョウが乱舞しているのです〜!
私は蝶類は苦手なのですが、初めて美しいと思いました。

DSCN4466i.jpgDSCN4443i.jpgDSCN4436i.jpgDSCN4464i.jpg

↑道端の草花。かわいいなぁ。
次回はスコップ持ってって、ちょっとだけお裾分けしてもらおう^^。

自転車、いいですね!
思ったより運動になるし、気持ちいい。

と、調子に乗っていたら、先日、コケましたわ。
しかも、ほとんど立ちゴケ(恥)。
ケンケンで乗ろうとしてて、足が滑ったの。勢いがついていたので、割と派手に転んでしまいました。
よりによって、田舎には珍しい大渋滞の真ん中でした・・・(涙)。
Posted by 銀 | Comment(18) | TrackBack(0) |
出かける>ポタリング

2009年11月06日

どうも種を蒔きたいのです。

DSCN4534i.jpgバラの種まきをしました。全部で4種類。
←左の大きいのは、深い赤のオールドっぽいバラ、さくらんぼ状は多分バレリーナ、右端は不明(つる性の原種系)。


DSCN4394i.jpgもうひとつは庭にある、スヴニール・ド・アンネ・フランクに似たバラです。
このバラ、似たのがいっぱいあるので、品種は特定できませんでした。


DSCN4537i.jpg一晩水に浸けて鉢へ。
本葉が出たら、今度は忘れないように(^^;)鉢上げしたいと思います。



記事にしそびれていましたが、2007年の11月に種まきして、翌春発芽したキューピッド・イン・ザ・ガーデンの実生苗、2本だけその6月に咲いたんですよ↓。
その後枯らしてしまいましたが・・・。

他にも、ロサ・カニナやロサ・モエシーを蒔きましたが、芽は出ませんでした。
Cupid 080609i.jpgCupid 080608i.jpgCupid 080608-4i.jpg
キューピッド・イン・ザ・ガーデンの子ども<その1>。
ちょっと変わった、尖った花弁の白い花。
Cupid 080617i.jpgCupid 080616i.jpg
キューピッド・イン・ザ・ガーデンの子ども<その2>。
こっちは色付きで八重でした。
残りは次の春を待たずに枯らしたので、どんな花だったのかわからず仕舞いになってしまいました。

今度は枯らさずに育てるぞ〜!
一番期待しているのは、赤いバラです。実は、先日八女市で採種させて頂いたもの^^;。

DSCN4501i.jpg←これです。
品種はわからないけど、チャイナの国色天香に似てる?
葉は、赤みがあって照りはなく、樹高は170ぐらいあったかな?
発芽して欲しいな〜!


Posted by 銀 | Comment(10) | TrackBack(0) |
Roses>実生
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。