2010年03月13日

葉っぱ葉っぱ!

緑が目立ってきました。
小さな、生まれたての葉っぱを見ると、身体の中で何かがソワソワしはじめますね!

陽気が良いと働き蜂がやってきますが、私もつい誘われて、葉っぱの写真をばかみたいにいっぱい撮っております。

↓まずは、やっぱり嬉しいバラたちの葉っぱ♪

Renahy 100306i.jpgBravy 100312i.jpgAntique L 100312i.jpgHohoemi 100312i.jpg
Amber C 100312i.jpgSummer S 100312i.jpgFZL 100312i.jpg

上段左から; ルナイー、ブラヴィ、アンティークレース、ほほえみ。
下段左から; アンバーカバー、サマースノー、粉粧楼。

同じような写真ばっかりですが、みるみる伸びるバラの葉が嬉しくて仕方ないのです。
やっぱり、お日さまの力ってすごいなぁ。

↓庭にある色んな葉っぱも可愛い。

G 100306i.jpgG 100312i.jpgG 100312-2i.jpgG 100306-2i.jpg
G 100306-6i.jpgG 100311-3i.jpgG 100228-4i.jpg

上段左から; 雪の下、紫陽花、野菜、どくだみ
下段左から; 雪柳の根元の蕗の薹と菊、オオケタデの芽、水仙の林

※雪柳の根元には、"蓬はない"ということが判明しました。
これは、赤い花の咲く菊でした。失礼しましたー!

基本的に雑草は好きなのですが、小さな草で地面が覆われるのを見るのは、なんとも良い気持ち。

しゃがみ込んでミツバチを観察したり、草を撮っていると、ふわりと香るのは・・・。
庭を訪れたらしい、何ものかの、う○こ・・・。
どういて? どういて〜!!(龍馬伝風に読むこと)

↓散歩中に撮った草たち。

100302-4i.jpg100302-6i.jpg100311-4i.jpg

どうも、"色んな形の葉っぱがうわ〜っ"というのに惹かれるようです。
・・・もしかして私、前世は虫だったか?
ま、考えるのはやめておきましょう。
Posted by 銀 | Comment(14) | TrackBack(1) |
Gardening>ガーデニングあれこれ
この記事へのコメント
わーどの子も素敵♪♪
一番好みはと聞かれると(聞いてないって(?!))、
最後の黄色と緑が『はないちもんめ』しているような写真です^^

紫陽花、早いですねぇ。
ウチはまだやっと少し出てきたぐらいです。
ドクダミは我が家も地植えに近い大きさの鉢に植え替えたので、
今年の侵略ぶりが恐ろしいほど楽しみで(笑)。

そして。ユキノシタとヨモギが羨ましすぎます!
いいなぁ、草餅。
ユキノシタは何かの本だかで、
蜂蜜やりんごと合わせてジュースにするととても美味しいと知って、
やりたくて仕方ないのです^^

あぁ食べることばっかですいません^^;
バラも素敵です!!(本当に!!今後が楽しみですね^^)
Posted by SHU at 2010年03月13日 18:09
通年緑が絶えることのない土地柄だけど、
この時期の萌え出たばかりの緑って、特別よね〜
柔らかくておいしそう…私の前世はヒツジか?(笑)

あれ、もうミツバチ?銀さんとこ早いな〜
ウチの庭じゃ、まだ姿を見てないよ。
モデルになってもらおうと、
てぐすね引いて待ってるのに(笑)
Posted by rubys paw at 2010年03月13日 21:24
ぶわぶわっ、と元気良く芽吹いていますね。
バラたちも順調そうで、お花がほんとうに楽しみです〜♪
カニ星人のいたずらなんかに遭いませんように。

お庭のポーさんたち、緑色の濃さが印象的です。
Posted by くらまま at 2010年03月13日 23:22
■SHUさん、
「はないちもんめ」がお好みでしたか^^。
ここは川沿いの小さな畑なのですが、すぐそこにはブロッコリの花が満開です。
ブロッコリの花、レモン色のぱらぱらした菜の花って感じで、これまた良い感じなのですよ。

ユキノシタのジュースですか!
それは初耳、ちょっと検索してみよう。
私はまず天ぷら(笑)と、あとはエキスを抽出して化粧水にしようかと思っているところです。以前、生薬のユキノシタを買って作ってたんですが、生葉が欲しくて育ててたの。でも収穫するほどには育たなくて結局盆栽になりました^^;。
ヨモギも、ベランダで挿し芽していたのが懐かしい。野菜や雑草もそうだけど、苦労して日陰のベランダで鉢栽培していたのはナンダッタノカ?と、まだ心理的に複雑です(笑)。
Posted by 銀 at 2010年03月13日 23:35
■ruby's pawさん、
ヒツジ・・・! うぷぷ、そうきたか(笑。
まだミツバチ来てない?
そうか〜。意外です。うちは菜の花があるからかな?
ニホンミツバチが見たくて、蜂の観察が日課になりました^^。でも、セイヨウミツバチかニホンミツバチか、実のところ見てもよくわからない・・・。
何年か前、分蜂が庭に来たらしいんですよ。(近所の養蜂家を呼んでる間にいなくなったそうですが)
そんな話を聞いて以来、ちょっとミツバチに目覚めている今日この頃です(笑)。
Posted by 銀 at 2010年03月13日 23:54
■くらままさん、
ぶわぶわですよねぇ。
バラたちの元気な葉は、あまり見たことがないだけに(笑)、非常に心ときめくものがあります。
以前は日当りそのものが少なかったので比較しにくいんですが、こっちはやはり日差しが強いみたいです。
バラ、今年は虫に負けずに咲いてくれるかな〜。一年経って、どのくらい馴染んでくれてるか、楽しみでもありますが。
Posted by 銀 at 2010年03月14日 00:06
みつばち来てるよ〜。ぶんぶんだよ。
こっちの春は早いでしょ?夏になるのも早いよね〜。
あっというまに暑くなるもんね。
そろそろアブラムシも出てくるじょ〜^^;

雨続きで、雑草がすごいです。可愛いなんて言ってられない…。
きょうやっと、芝刈り機で刈り払いました。
スズメノカタビラ!ハコベ!ホトケノザ!!

Posted by hibari at 2010年03月14日 23:44
■hibariさん、
今日はまたすごい嵐だねぇ(^^;)。
確定申告(早めにすれば良いのに、どうも最終日にしてしまうヒト)に行こうと思ってるんだけど、この雨風にビビッてます。日ごろの行い、こんなに悪かったのね・・・。

ミツバチ来てる?
かわいいよね。最近すっかりハチフェチです^^。
うちの場合、雑草はあってもなくても似たようなものなので、ある意味、気が楽といいますか(笑)。雑草があると、虫たちの居場所もできるので、害虫益虫のバランスが取れるんじゃないかと淡い期待を持っているのです。淡〜いけど。
アブラムシ、おるおる!
これから虫が活発になるねぇ。どうなるんだろ〜。(←思考停止)
Posted by 銀 at 2010年03月15日 11:48
葉っぱ記事UPしたので、リンクさせてもらいました。
TBも一応飛ばしたけど、届くかどうかわかりましぇん(笑)
Posted by hibari at 2010年03月16日 22:22
■hibariさん、
TB届いてたよ〜。
ついでに、前の白壁ギャラリーのもちゃんと届いてました。実は、承認しないと表示されないように設定してたの、忘れてた(汗)。ごめん!!
私もTB入れちゃお〜^^。
Posted by 銀 at 2010年03月17日 15:40
こんにちは!
やはりこちらより葉の展開スピードが早いですね。
"色んな形の葉っぱがうわ〜っ"
私もそういうの好きですよ〜vv
でも組み合わせが難しくてなかなか実現しません(><
Posted by Finviahta at 2010年03月19日 21:41
■Finviahtaさん、
やっぱ葉の展開、早いですよね?
アルバ・メイディランドなど、2月半ばにはワシワシ繁ってびっくりでした。
蕾もあちこちであがっていて、黒点もちらほら出ていて(涙)、虫食いの葉も・・・。
けれど、小鳥が立ち寄るし、ミツバチやアブも日参してくれるので、ニームガルテンのスプレーもなかなかやりづらい感じです。

"いろんな形の葉っぱがうわ〜"、自分で組み合わせを考えるとなると難しいですよねぇ。
庭も、植えても消えてしまうもの、繁殖しすぎるものなど、なかなか自分の好きなようにするのは難しいです。そこ?みたいなところに出てくるし!
Posted by 銀 at 2010年03月20日 00:12
今がいちばんいいときですよねぇ、葉っぱ。
バラも、元気なのは今のうちだけだったりして(それは私だけ)
かなしいことにレオンティーヌの姉妹、オーギュストが昇天。また佐倉にいかねば〜;;
Posted by マウンテニア at 2010年03月26日 23:40
■マウンテニアさん、
ほんとに、今が一番良い時期ですよね〜、葉っぱ。
うちもバラが元気なのは今のうちだけ・・・と思っているうちに、もう黒点が!
ベランダでは、ほとんど黒点の被害は出ませんでしたけど、あらあらびっくり、の広がり方なのですね。はぁ。

それにしも、オーギュストが昇天とは!
いーえ、大丈夫。二代目も三代目も待機してますもの!、と言うよりも、ちゃんと佐倉にあると良いですねぇ。
Posted by 銀 at 2010年03月27日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

葉っぱ勝負
Excerpt: 寒かったり暑かったりと、極端な今年の春ですが、バラたちは開花に向けて、準備を着々と進めているようです。この時期の一番きれいな葉っぱをUPしようとしていたら、銀さんに先を越されちゃいました〜(笑) ポー..
Weblog: イシリエンの庭 ?
Tracked: 2010-03-16 21:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。