2010年06月13日

咲いた♪

今年発芽した実生のバラ、咲きました。
うっひっひ♪

OdierB4 100606i.jpgOdierB4 100609i.jpgOdierB4 100609-2i.jpg
「オディエB4」。
お母さんそっくりな、コロコロマキマキちゃんでした。
いっちょまえに飾り萼^^。かすかに香りもあるようです。
外側の花弁が、少し反ってる?
色も、外側の花弁の方が白っぽいみたい。

BallerinaB 100609i.jpgBallerinaB 100611i.jpgBallerinaB 100612-2i.jpg
「バレリーナB」。
これもお母さんそっくり。
シベが黄色い時に見られなかったので、ちょっと残念。
それにしても、かわいいピンクだこと^^。

Haku 100609i.jpgHaku 100612i.jpgHaku 100612-2i.jpg
「つる性白小輪」。
バレリーナBよりも、ほんのり淡い、少しくすんだようなピンクです。

今日、全部花をカットしてお礼肥をあげました。
今後は株を育てることに専念しなくては!

蕾が上がらなかった実生苗たち、1本は枯れてしまいましたが、他はとりあえず育っています。ますます成長に差が出てきました。
来年の春、どれだけ生残ってて、どんな花が咲くか、今からすごく楽しみ♪
Posted by 銀 | Comment(14) | TrackBack(0) |
Roses>実生
この記事へのコメント
わ〜、咲きましたね!
バラには、発芽して1年未満でも咲く力があるんですね。
バラのこんな底力、知らなかった!

同じように発芽しても、成長にはどんどんと差が出てきますよね。
これはバラだけに限らないことだけれど。
これから梅雨を越して、夏も越して…
おチビちゃんたちには大きな試練がまっているけれど
みんながんばれ〜〜。
Posted by くらまま at 2010年06月13日 20:40
■くらままさん、
咲いたんですよ〜♪
オディエちゃんの風貌には顔ニマニマです(笑)。
時間と共に、ほんと成長の差が出てきますね。
そして個性も。
観察が下手くそな私が、ちゃんと理にかなったお世話ができるか我ながら不安ではありますが、とりあえず枯らさないように頑張ります!

そうそう、発芽した変化朝顔、今日植え替えました。
こっちも個性豊かで楽しみです^^。
Posted by 銀 at 2010年06月14日 10:18
きれい♪
「つる性白小輪」の色はとっても素敵だわ〜
バラは実生でも挿し木でも一番最初に咲いたお花は
その後に咲くお花とチョット違う場合が有るらしいので
今回咲いたこの3つも2度目の開花時には又サプライズが有るかもしれませんよ(^^)
今からとっても楽しみですね。
Posted by alchemilla at 2010年06月14日 17:14
ああっ!咲いてる〜〜〜!
種蒔いて、こんなに早く咲くなんて・・・。
生命力というか、
バラって、咲きたい気持がいっぱいの植物なんですね。

これからの成長が楽しみですね。

一つ一つの株、どの子なのか、ちゃんと把握している銀さん、尊敬します。
うちにはいくつも挿し木苗があるのに、どなただかわからなくて・・・(汗

Posted by オニポン at 2010年06月15日 20:34
うふふ…咲いてる♪
初花の喜び、やっぱ、うひっひだね〜
なんてったって"世界に一つだけの花"だもの。
Posted by rubys paw at 2010年06月15日 20:47
薔薇が咲いた、それも実生の薔薇ならば!
うっひっひ、の銀さんの気持ちすごく分かります〜。
どの子も愛らしいですね〜^^
Posted by SHU at 2010年06月16日 00:20
かわいい〜vv
どの子もかわいいですね〜♪
株が充実してきたらまたこの最初の花の写真と
比較して見せていただきたいです。

うちの実生ちゃんは結局花を見ないまま枯れてしまいました。
播いてすぐに花を見られるというので楽しみにしていたのにっ。
またいつか挑戦したいです(^^
Posted by Finviahta at 2010年06月16日 08:24
■alchemillaさん、
「つる性白小輪」、なかなか微妙な色でしょ〜^^。
今後、どうなるでしょうね?
楽しみ〜♪
来年の春、他の実生ちゃんたちが咲くと思うと、もう待ちきれない気持ちです。

この春に咲いた子、秋にはどうなんでしょうね?
咲くのかな?
うひひひひ〜!(ばか)
Posted by 銀 at 2010年06月18日 00:34
■オニポンさん、
こないだ発芽したばっかりで花ですもんね。
バラってほんと、咲きたいんでしょうね〜。

一応、この実生ちゃんたちは、A、B、などとタグをつけているのでわかるのですが(今のところは^^;)、挿し木の方はさっぱりです。
特に紫陽花、咲くまでわからん、というのが何本も・・・。
挿したときは、覚えてるつもりなんですよねぇ。
いいかげん、自分を信じるのを辞めなければ(涙)。
Posted by 銀 at 2010年06月18日 00:38
■ruby's pawさん、
うっひっひだす〜♪
世界に一つだけの花、なのですよね〜。
交配もやってみようとしたことがあるんだけど、実生は格段に"楽"ですね(笑)。
あたりまえか(^^A)。
Posted by 銀 at 2010年06月18日 00:40
■SHUさん、
問題はこの後なのですよね〜。
今、ちっこいポリポットに入ってるので、これからの夏場が怖いです。
でも、枯らさないように頑張って、もっとしっかり個性が固まってくるのが見たい。
と、わざわざ書いて、枯らさないようにしようと誓ふ!(笑)
Posted by 銀 at 2010年06月18日 00:45
■Finviahtaさん、
がってんしょうち!(古)
株が充実してきたら、比較写真のっけますね!
うう、株が充実するまでがんばるぞー。

と書いたけど、オディエなんて、もう葉っぱが枯れ枯れなのです・・・。
バレリーナと違って、枝一本なので、これが枯れこむともうまずい。
だいたい咲かせて良かったのかどうか・・・。(今さら!!)
Posted by 銀 at 2010年06月18日 00:52
わ〜〜〜、チビオディエちゃん、可愛いです〜〜〜♪

ワタシもローラアッシュレイを種蒔きで咲かせたことあるんですけど、なんせ小さくて気を使いました。
でも冬に園芸の集中力が切れて、枯らしちゃいました、ガックシ。
Posted by 脳内庭師 at 2010年06月25日 11:26
■脳内庭師さん、
でへへへ、可愛いでしょ〜♪
しかし・・・、なんと既に瀕死状態・・・(大汗)。
もともと1本杉なのに、まだ新葉が出なくて恐ろしい思いをしております。
チビなのに、花咲いちゃったから疲れてるのかしら〜。

"園芸の集中力"!
ほんとその表現はぴったりですね。
私なんか途切れてることの方が多いです〜^^;。
Posted by 銀 at 2010年06月26日 16:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。