2010年11月30日

上等な卵のような。

一目惚れして連れ帰ったフォーエバーちゃんです^^。
普段、黄色はもうひとつ食指が動かないんですけど、この色は特別!と思わせるものがあったのです〜。
花の海さんのタグが付いてたんで、セビリア、ネヴァダ、サンマリノ、サニービーチのどれかだと思います。

San Marino 101119-3i.jpgSan Marino 101119-2i.jpgSan Marino 101121-3i.jpgSan Marino 101122-4i.jpg

ほんとは、別のを買いに行ったんだけど。
この、中心がしっとりした黄色で外側が白っぽいあたりを見たら、もうどうやっても持ち帰らずにいられませんでした。
なんかね、もう透き通るような美しさなんですよ!
あ〜、写真じゃ伝えきれない!

Sevilla 101123-3i.jpgSan Marino 101122-5i.jpgSevilla 101125-9i.jpgSevilla 101127-2i.jpg

開くとこうなりました♪ だいたい6〜7cmぐらいの花です。
3枚目の下に写ってるのは、グリーンランド・フォーエバー(たぶん)。
これを買う予定で行ったのでした。
さすがにこっちも、顔がにやける可愛さです^^。

San Marino 101121-2i.jpgSevilla 101125-2i.jpgSevilla 101126i.jpgSevilla 101130-4i.jpg

窓辺に置いていたら、蕾はけっこう色付きました。
それが開くと、そのまま濃い色で咲きました。開ききると少しツンツンした花弁になったので、セビリアかなと思ってるんですけど、どうだろう???

しばらく無味乾燥な生活を送っていたためか(そういう自覚はないのですが)、何かを可愛がりたい!みたいな欲求が異常に高まってしまい、私らしくもなく、"デイジー"やら"マーガレット"やらも買ってしまいました。
なので今、「かわい〜♪」のがいっぱいいます^^。
そのうち、登場すると思います。
Posted by 銀 | Comment(2) | TrackBack(0) |
Roses>Miniature Roses
この記事へのコメント
その「かわい〜♪」のも早く見たいぞ!(笑)

銀さんがどうしても連れ帰りたかったっての、画像を見たら納得!
柔らかい色のグラデーションに端正な花型、
それに薄い花弁の重なり…言うことなしだもん。
毎日眺めては銀さんニマニマでしょ(笑)

我が家の庭は咲く花とてなく殺伐そのもの。
室内は冬越しの植物でゴチャゴチャ。
なんぞ花を!と思ってHCに寄るんだけど、
シクラメンにポインセチアにシンビにと、
クリスマスフラワーばっかしなのよ〜
Posted by rubys paw at 2010年12月01日 15:54
■ruby's pawさん、
シクラメンにポインセチアに・・・、そうなんですよねぇ。
時々、ついフラッと買ってしまいそうになるので、余計やばい。

これからは、冬枯れの庭の美しさですね。
うちはまだ、真っ赤なハイビスカスが咲いてますが・・・。
あと鳥たちと^^。
バードバス、ヒヨとシロハラばかりが来るので、小鳥用にと小さいのを置いたんですが、まさに閑古鳥〜(涙)。
Posted by 銀 at 2010年12月02日 08:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。