2010年06月13日

「深山苧環」

3月の話なんですけど、深山苧環が咲きまして。
去年の秋に、ネットで買った苗です。

miyama O 100324-2i.jpgmiyama O 100327i.jpgmiyama O 100401i.jpgmiyama O 100413i.jpg

もっとひっそり咲くのかと思ってたら、なんとまー、ワシワシ咲く咲く!
丈は低いものの、色も艶やかだし、花もそこそこ大きいし。
ちょっと意外だったー。
母曰く、「これは園芸種じゃないの?」
昔あった三山苧環はもっと小さかったそうなんです。
まぁ、管理&土が良くなくて、小さかったかも知れないのでなんとも言えませんが、今回の深山苧環も、別に手をかけたわけではありません。
ただ、植えてた、だけ。
来年はしょぼくなったりして(^^A)。

↓は、毎年勝手に咲いている西洋苧環たち。
今まで西洋苧環にはあまり関心がなかったけど、「庭」という場所には、こういう花は便利で良いですね。
G 100429-4i.jpgG 100511i.jpgG 100418i.jpg


↓ついでに、5月の庭を少し。
やはり一番はこれ!
芍薬です。きれいできれいで、も〜♪

G 100507-2i.jpgG 100516-2i.jpgG 100514-2i.jpgG 100516-3i.jpg

↓芍薬以外はこんな感じ。
だんだん、うっそうととしてきました(笑)。

G 100511-2i.jpgG 100516-9i.jpgG 100516-5i.jpgG 100523-3i.jpg
G 100504i.jpgG 100507i.jpgG 100516-6i.jpgG 100522i.jpg

今年の5月は、虫が凄かったような気がするんだけど、よそはどうなんだろう??
とにかく、え?、これも?、という植物まで穴ぼこです。
今は少し落ち着いたみたい。ほっ。
タグ:深山苧環
Posted by 銀 | Comment(7) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの

2009年02月22日

翁草、とっくの昔に・・・。


sumireT2 090216i.jpg
先日、翁草と間違えたドラゴン、咲きました。
こんな色のスミレ、うちにもないし、近所でも見かけません。
買ったときから、種が鉢に入ってたのかな??

葉は(今は枯れてるけど)、ヒゴスミレや叡山スミレのような裂けた葉です。この「葉」にやられました・・・。


okinagusa 080511i.jpg
翁草の葉です。
去年5月の写真です。
こうしてみると、かなり切れ込みが深いですね。

この後、どんどん枯れ込みました。


okinagusa 081220i.jpg
そして12月。
枯れたと思っていた翁草の鉢から葉が出ました。
似てるでしょ!
翁草の鉢からこれが出たら、翁草だと思う・・・よね??


という訳で、翁草が生きていたと思ったのは、私の錯覚のようです。
は〜。
そりゃあね、冬になって葉が出てくるなんて、変だと思いましたよ。
モケモケもないなんて、変だと思いましたよ。
思ったんだけどさ〜。
きっと寒いから変な葉なのかな?なんて(^^;)。

人は自分の信じたいものを信じるわけですね・・・。

yukiwarisoF 090212-3i.jpgyukiwarisoF 090214i.jpgyukiwarisoF 090216-3i.jpgyukiwarisoF 090216i.jpg

気を取り直して、お気に入りちゃんを^^。
雪割草(ミスミソウ)です。こんなに可愛かったとは・・・。
Posted by 銀 | Comment(22) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの

2009年02月06日

ちょびちょびと増えてます。


okinagusa 090204i.jpg
欲しかった山野草が色々手に入って、うしし、と思っていたら、ドラゴンが「忘れるな!」と吼えております。

これ、翁草です。 ←スミレのようです。(※)
枯れた葉が翼に見える〜。


(※) 翁草の鉢なので、てっきり翁草だと思ってました。
でも、翁草特有のモケモケがないので、謎でした。
どうやら、すみれが正解のようです。
翁草も、飛び込みのすみれも、様子を見てまたUpしますね〜。

yamaajisai 090201i.jpgshirayukigeshi 090201i.jpgnejibana 090201i.jpg
(左)山紫陽花 (中)白雪芥子 (右)捩花

山紫陽花は、舞妓、伊予絞り、白扇、土佐涼風、そして写ってないけど土佐緑風があります。
ふふふ、顔がにやけるなぁ。

ionopsidium 090131-2i.jpg
オニポンさんちで一目惚れしたイオノプシディウム。
実物見るの初めてだけど、思ったより可愛い〜♪
どう植えるか、考えるだけでも楽しいです^^。


iwauchiwa 081212i.jpg
岩団扇(イワウチワ)。
これ、葉っぱも可愛いけど、花も淡いピンクで可愛んですよ。
なかなか強そうなので(憶測ですが)、気も使わずに済むし、期待の新人です^^。


他にも、スミレや姫ワレモコウ、シモツケソウ2種など、だいぶ増えました。
どれも、長いこと気になっていたものなので、すごく嬉しい。
どう植えつけるか、楽し苦しい悩みが始まっております^^。
Posted by 銀 | Comment(14) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの

2008年10月25日

ささやかに♪

himeinutade 081025-2ei.jpghimeinutade 081017i.jpg
姫いぬたでが満開です。
右の写真は蕾の頃(約1週間前)。
かわいいよ〜♪

ダメもとで、茶色くなった花をあちこちにバラまいておいたら、けっこう発芽しました。
こういうの、ほんとは庭でやりたいな〜。(ないものねだり)
一年草は、種の採取など面倒で敬遠してしまうんですが、こんなに手間が要らないなら、ちょっといいかも。

setsugetsuka 080911i.jpgsetsugetsuka 081025-2i.jpg
斑入り雪ノ下の「雪月花」。
"斑"がどっか行っちゃってますね・・・。

春に、憎らしいぐらいランナーが伸びたので、ガシガシ切って、大きくなってちっとも可愛くなくなった葉もバシバシ切っていたもの。
このぐらいの葉だと可愛い^^。

cantabricus 081025i.jpgcantabricus 081025-2i.jpg
原種水仙のカンタブリクス。
植えっぱなしだったので、諦めていたんですが芽が出てきました。
しかもいっぱい!!
(花が咲くかどうかは、また別の話ですよね・・・)

左の写真は、雪月花のランナーについていた葉を移植したものです。
カンタブリクスが生きてたのは想定外で(^^;)。
今後、どうなるんだろう?
お互い、生きていけるんでしょうかね?
Posted by 銀 | Comment(10) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの

2008年10月06日

山野草たち。

夏を生き延びた、我が家の山野草たちです。
枯れたと思っていたものが復活したり、なかなか生命力強いです。


hinaso 080921i.jpg
これ、なんだと思います?
実は、植えつけた自分がわからなかった・・・。
苔玉を覆うようにみっしり。


aihime 080402i.jpg
植えつけた当時の写真。青々しているのは、苔です。

そうなのです。ヒナソウなんですよ。
ヤマアジサイの藍姫の足元に、ほんのちょびっと植えつけただけなのに、今ではもう苔が見えません。すごい。
藍姫の方は、順調に枯れてしまいました・・・。


hototogisuW 081005i.jpg
こちらは、白花ホトトギス。
これもヤマアジサイの白舞子の足元に植えました。
けっこうのっぽになり、おまけに枯れ枯れになったので、ばっさり行っていたら・・・。
こんな低いところで咲いてくれました!
草丈5cmぐらいです。ケガの功名か!?


okinagusa 080921i.jpg
そして、翁草。
これこそ、すっかり枯れたと諦めていた。
花後、水切れと言うよりは根腐れのような感じで、ついには葉もぐしゅぐじゅと枯れてしまいました。で、そのまんまほったらかしだった。

すると、芽が!


okinagusa 080407-2i.jpgokinagusa 080412i.jpgokinagusa 080412-2i.jpg

翁草の、花が終わる頃の写真です。
うつむいていた花が上を向き、だんだんチョコレート色に。
このあたりまでは、おもしろ〜^^と喜んでいたのですが・・・。
このあと、"翁"と呼ばれる所以の白いヒゲが出るどころか、全体がどんどん茶色くなったのでした。

まさか復活するとはね〜。
水だけやっていた、と言うより、他にやった水が都合よく垂れてきて、たまたまこの鉢に入っていた、という状態(^^;)。
もう、枯れるものは枯れる、枯れないものは枯れない、と達観というか諦観というか・・・。
Posted by 銀 | Comment(22) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの

2008年05月11日

雪ノ下たち。

じみぃ〜ず、ふたたびです^^。
うちにある、山紫陽花と、雪ノ下科の植物です。
さすがに日陰に強い!!
中には日照0%の場所に置いているものもあるのに、調子が悪くすらなりません。
ただし、水切れには敏感です。

okutama 080501-2i.jpgokutama 080501-3i.jpgokutama 080501i.jpg
奥多摩小あじさい、満開になったのは、5月の初めでした。
この小さな花、固まりごとに微妙に色が違うんですよ。
淡い青、濃い青、紫がかったものなど、薄青い霧がかかったようで幻想的♪
こんな風なら、大株にしてもいいなぁ。

aihime 080507i.jpgshiromaiko 080511-2i.jpg
山紫陽花の、藍姫(左)と白舞子(右)の現在はこんな感じ。

Ydaimonji 080511i.jpgYdaimonji 080511-2i.jpg
これは、屋久島大文字草です。
小さい品種だから、というだけで選んだけど、ほんとちっちゃい!
草丈3cmぐらいです。小さすぎ・・・。
アップにすると、意外なことにマーブルチョコみたいでした。

yukinoshita 071202i.jpg斑入り雪ノ下の「雪月花」。
以前載せたとき、勘違いして、「姫つわぶき」だと紹介してしまいました。すみません!
こんな素敵な名前の雪ノ下だったのに。
(←写真は植え込んだときのもの)


setsugetsuka 080507-4i.jpgsetsugetsuka 080511-5i.jpgsetsugetsuka 080511-4i.jpg
これがね〜。
植えたときには可愛かったけど、ちょっと持て余し・・・(ごにょごにょ)。
葉っぱが掌ぐらいに大きくなって、可愛くないどころじゃない。
しかも恐ろしいほどランナーが伸びて、どうすりゃいいんだ!状態。
調子に乗って何株も買わなくて良かった・・・。

気がつくと花がさいてました。
よく見ると、けっこうハデな模様入り。

setsugetsuka 080507-3i.jpgsetsugetsuka 080507-2i.jpg
雪月花のランナーについた葉っぱたち。
斑入りは1つだけで、あとは普通の雪ノ下の模様です。
そういうものなんですかね??

この葉っぱは植えてみるけど、他のランナーはちょん切ってやる!
今度はもっと小さな鉢にしてやる!
Posted by 銀 | Comment(18) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの

2008年04月25日

"大花"二色風鈴おだまき?


okutama 080423-4i.jpg
バラの蕾はまだ固いけど、奥多摩小あじさいは、どんどん開いてきました。
「あじさい」と言うからには、6月から夏、と思ってたけど、もうちょっとで満開です。

↓肉眼じゃ花の様子がよく見えないので、どアップで撮ってみました。

okutama 080423i.jpgshiromaiko 080423i.jpg
左が、奥多摩小あじさいのアップ。
小さなグーが開くと、もっと小さなグーがいっぱい!

右は手毬型ヤマアジサイの「白舞子」。
蕾がはっきりしてきました。これも楽しみ♪

2furin 080415i.jpg
そして、楽しみにしていた、二色風鈴おだまき。
咲いたんだけど・・・。
深山おだまきそっくりじゃん!
いまいち風鈴って感じじゃない・・・。

2furin 080417-2i.jpg2furin 080417i.jpg2furin 080416i.jpg
風鈴おだまきは、頭の後ろのツノがない(と思う)んだけど、この子は中途半端なのがついてます。
ラベルには、「大花二色風鈴おだまき」と書かれていたので、てっきり普通の二色風鈴おだまきの大きい版だと思ってた。

ま、これはこれで可愛いからいいけどさ・・・。
(だから、花を見てから買いなさいって)
hinaso 080412i.jpgkurosumire 080318i.jpgoshimachidori 080423i.jpg
左:ヤマアジサイ「藍姫」と、足元に植えたヒナソウ
中:黒花すみれ
右:日本すみれの「大島千鳥」

「藍姫」も蕾がついてます。これはガク咲きの品種。
スミレたちは、3月から咲き続けています。

バラが待ち遠しいけど、それまではこの子らと、ものすごい勢いで大きくなっているじゃがいも君に癒していただいてます^^。
Posted by 銀 | Comment(16) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの

2008年04月06日

地味ですが。

このところ、ブログの色目が地味なので、たまには明るいものをと思ったんですけど、結局同じになりました。
ま、うちのじみ〜ずの春をみてやってください(笑)。

hinaso 080318i.jpgerodium 080318-2i.jpg
左:ヒナソウ
右:八重姫フウロ

どっちも小さくて、写真に撮るのに一苦労でした。
八重姫フウロは、この名前で売られていましたが、フウロ草とは別のもののようです。
たぶんエロディウムという種類だと思います。

okutama 080405-2i.jpg2furin 080402i.jpg
左:奥多摩小あじさい
右:二色風鈴おだまき

奥多摩小あじさい、植替えもしていないのに蕾があがって焦りましたー。
これ15cmに満たない樹高です。鉢は間口13cmほど。
とりあえず、根を崩さずに鉢にどん、と入れただけ。

そして、ずっと欲しかった二色風鈴おだまき。
これ、「大花」と書いてあったんですよ^^。すごーく楽しみです。
苔玉にしてみたけど、バランス悪・・・。
しかも、思ったより大きくなってしまいました。
私の手がデカいから?(涙)

himetsurusoba 080402i.jpghototogisuW 080402i.jpg
左:姫つるそば
右:白花ホトトギス

ちび苗をお揃いの豆鉢で♪
姫つるそばは、道端からブチッと引っこ抜いてきて、挿し木したもの。
ホトトギスは買った苗におまけのように出ていたチビ芽。
どっちもほとんどタダ(笑)。

この平鉢は6cmx5cm程度の小さなものです。
写真は作ってすぐなので青々してますが、毎朝苔が色褪せています。
何しろ小さいので、すぐ乾く。(当たり前)
果たして夏越しさせられるかが問題ですね・・・。

kusa 080404i.jpgkusa 080405i.jpg
雑草くん のその後です。
だいぶたくましくなりました^^。
そして、穂がでてきましたよ。
これ、道端によくあるあれですね!(なに?)

雀の帷子(すずめのかたびら)じゃないかと思うんですけど?
小さめでかわいい草なので個人的には大好きです。
でも駆除すべき雑草として、たいていは嫌われてるようですね。
庭があったら、私も憎んでいたかも知れませんけど(^^;)。
Posted by 銀 | Comment(12) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの

2008年03月18日

翁草


okinagusa 080316-4i.jpg
大手の園芸店へ行った帰り、スーパーに寄ったら、オキナグサを見つけてしまいました。
ひとめぼれ〜♪

親戚だからか、クリスマスローズに似てますね。


okinagusa 080318-4i.jpg
蕾です。
毛がね、すごいんです。
柔らかそうでしょ!
ほんとにホワホワで気持ちいいんですよ。


okinagusa 080318-6i.jpg
蕾、もいっちょ!
葉っぱの切れ込みも好みです^^。

やっぱりキンポウゲ科はやばいです。
あれもこれも可愛くて、も〜、際限がない。


okinagusa 080318i.jpg
うん?

うつむいているので、正面から写そうと、あれこれ頑張ったんですけど・・・。

目が合うと、妙に笑える・・・(^^;)。


okinagusa 080318-3i.jpg
「なぬ?」
いやその、正面から・・・。
「なぬ?」
ひとり言です!



タグ:翁草
Posted by 銀 | Comment(17) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの

2008年01月25日

「雑草」


kusa 080125i.jpg
雑草くんです。
バラの鉢に生えていたのを、苔を植えていたおちょこに突っ込んでみました。なんだか妙にかわいくて。
いったい何の草なんだろう?

現在、草丈7cmほど。
さて、成長するかな??



雑草と言えば、こんなHPを見つけました。→ 「雑草ちゃうで」
いろんな雑草の(雑草雑草といって申し訳ないですが^^;)、種子を分けておられるんです。
その種子リストが膨大で(これは野の草の特定にも役に立ちそう)、レッドリストのランク表示もされているんですよ。

日ごろ、動物の生態系が狂う話は良く耳にするし、希少な山野草の盗掘もよく聞きますよね。しかし、そこいらにある雑草はどうなんだ?と、ちょっとだけ気になっていました。
これだけ園芸種や輸入種が反乱していて、そこここの庭で栽培されているんだから、交雑や絶滅や、いろんなことが起こっているはず・・・。
なんだか、日本の雑草がいっそう愛おしくなってきました^^。
Posted by 銀 | Comment(14) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの

2007年11月17日

苔を増やしたい。


yamagoke 071117-2i.jpg
以前から、苔を増やしたいと思ってるんですが、なかなかうまく行きません。
公園や友人宅から採取したりしたけど、いいとこ現状維持。


haigoke 071117i.jpg
写真は、園芸店で買った苔です。
上から、ヤマゴケ、ハイゴケ、スナゴケ。
今度は増やせるかなぁ。
どうやら時間がかかりそうなので、じっくりやってみます。


sunagoke 071117-2i.jpg
関係ないけど、今日は寒い!!
苔の写真を撮ってる間、鼻水が垂れて困るので鼻ティッシュ(^^;)。連続くしゃみで飛びそうでした。
バラも植替える予定だったけど寒いから見送り。
・・・って、どんどん寒くなるのか。


タグ:
Posted by 銀 | Comment(16) | TrackBack(0) |
ミニBONSAI・山野草など>草もの
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。